リストラ 対処法

【おすすめ リストラされて辛い 対処法】

リストラされて毎日が辛い思いの方々はいらっしゃいませんか?

この記事では、私が辛い体験を克服し、前向きに生きることにつながった体験談を記していきますので、皆様方が前向きに行動されることに役に立ちます。

私が経験した辛いリストラ

私自身、新卒採用で内定出ずに、2ヶ月後に契約社員として採用されました。

その会社で2年10ヶ月頑張りましたが業績悪化により、

リストラされました。

その期間中に、1年半年はパワハラを受けたり、陰湿ないじめがあり、

毎日辞めたいと思っていましたが、

優しい方々3人に支えられて、何とか命を絶つのを立ち止まることにつながりました。

リストラされた時は、突然で辛いことが多かったです。給料が少なく貯金が少なく、

次の仕事が決まらないかもしれない不安がありました。

読者の皆様方も大変な思いをされていらっしゃると思うので、

私から、どのようにして乗り越えると良いかアドバイスさせて頂きます。

 

リストラされた時のおすすめの対処法

・ハローワークで相性の合う方に悩み不安の相談のってもらう。

※私は、相性の合わない人(自分の思い通りにいかないとキレる相談員)にあい

就職の大失敗と大後悔を経験したため、合わない人とは、

すぐに変えてもらうことをおすすめします。

その後に相性の合う人に支えられてとても励みになりました。

 

・公共の電話相談、会社の電話相談を利用する。

(1)いのち
の電話相談
いのちの電話(0570-064-556 時間は都道府県により異なる)をしたことがあります。

時間帯によってつながりにくいこともあります。
私は1回電話がつながりましたが、暗い人で相性が合わなかったことが
ありました。
そのような時は、悩まずに何回か時間をおいて相談することをおすすめします。

(2)会社の電話相談
会社の労働組合があったり、電話相談窓口がある場合があります。
私は、複数回電話をしたことがあります。しっかり話しを聞いて頂いて、

励まして頂いたことが
とてもうれしかったです。しかし、1回だけブチ切れされたことがあります。

それは、うつ病の病院で薬を
もらってきた方が良いと言われた時に、副作用などが怖いと言った時に、
「あんたのため思っているのに
その態度は何とブチ切れされてしまいました。」

電話相談して思ったことは、相性が大事であり相手を選ぶことは不可能なので、
万が一相談する前より、落ち込んでしまっても必要以上に落ち込む必要はございません。
なぜなら、何回か電話していると必ず相性の合う方々と出会える可能性があるからです。

・リストラ=ダメ人間にはなく、自分は素晴らしい能力を持っているといつも思うようにする。
私は、リストラされた時にダメ人間だと思ってとても悩んでいました。
しかし、自分の素晴らしい所を毎日、自己評価することによって気持ちが楽になり自信をもてる
ようになり、様々な困難を乗り越えることにつながりました。
皆様方へ、とても素晴らしい人間と毎日思って頂きたいです。

 

・公共職業訓練を利用して、月額10万円の給付(入校試験あり・出席率により支給要件あり)を受けつつ、スキルアップして転職活動をする。

私が、25歳の時に公共職業訓練校に通い、全商1級、日商2級を含む
6個の資格を4ヵ月で取ることが出来ました。

応募条件に資格取得がある場合、取っておく必要がございます。
志望する仕事に資格取得が有利となる場合は
スキルアップをしてから転職活動をすることもおすすめします。

 

・毎日朝一に鏡の前で最高の笑顔になると、気分良く一日を過ごせるようになる。
私は、辛いことが続き笑顔がないことが多くありました。しかし、毎朝鏡の前で笑顔になることで
1日をポジティブに過ごせるようになりましたので、おすすめします。

 

・より良い会社に入社すると思いを変える。
リストラされた辛い過去は変えることは出来ませんが、未来は変えることが出来ます。
給料アップ、人間関係の良い会社、仕事に前よりやりがいがある、

健康的に働けるようになる

などより良くなる自分を常に思って行動されることをおすすめします。

・自分の今までの会社での頑張りに自信を持ち、きっと素晴らしい会社から内定が出ると毎日信じる。

転職活動をする中で、私は素晴らしい人間だから必ず内定が出ると毎日思うことはとても重要です。
なぜなら、思いを変えることによって行動が変わり、良い結果につながるからです。


・自分を必要とされている企業は必ずあると毎日必ず思うようにする。

私自身、不安な思いを持って行動している間は、良い結果につながりませんでした。
絶対大丈夫、全力で努力するから必ず内定が出ると毎日ノートに書いて、前向きに行動する
ことにより良い結果につながりました。
この理由より、必要とされている企業は毎日思って行動することがとても重要です。
以上が私が行った対処法です。

 

まとめ

私は、最初の頃は起きた出来事に後悔したり、自分を責めていたりしていました。
しかし、そのようなことを考えたところで良い方向に進みません。
次は、もっと素晴らしい企業から内定がでるから絶対大丈夫と毎日自分を信じて、
出来ることを確実に取り組んでいくことがとても重要です。

皆様方のご健勝と未来に幸多いことを願っております。

-リストラ 対処法
-